オンコの紹介

人もペットも、
皆楽しく暮らせる
社会のために。

ペットが飼えるアパートは、東京でも探せばたくさん見つかります。
しかし、たとえばワンちゃんが鳴いてしまうと、
「ご近所からうるさいと言われないかな?」「迷惑をかけていないかな?」
…なんて心配になってしまい、飼い主さんもペットものびのび暮らせませんよね。

オンコのペット共生シェアハウスに住めば、そんな悩みとはもうさよなら!
同じ状況でも「鳴いてるけど大丈夫?どうしたの?」と住民の皆が気にかけてくれます。
お家で寂しくお留守番をしていたペットに友達ができた!うちの子が嬉しそう!
なんて嬉しいお声も続々頂戴しています。

人とペット、皆が快適に暮らせる住まいづくりを目指して。
オンコのシェアハウスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

オンコのシェアハウスの魅力

ワンちゃん、ネコちゃん、飼い主さん。
皆が住みよいシェアハウスの魅力をご紹介します。

  • 01

    飼い主さん同士の
    あたたかな支え合い

    ペットOKのシェアハウスなので、同居人はもちろんあなたと同じようにワンちゃんやネコちゃんを飼っている人たち。その中にはペットの飼育に詳しい方や、あなたが遭遇するかもしれないトラブルをすでに経験した方がいるかもしれません。自分ひとりでは不安なことも、皆でサポートし合えば大丈夫!飼い主さん同士、支え合って暮らしていけます。

  • 02

    人間も動物も大満足!
    充実の住環境設備

    シェアハウスの魅力といえば、同居人の皆で使えるすてきな設備!オンコのシェアハウスは、飼い主さんもペットも満足間違いなしの設備を整えています。
    ワイド式キッチン・ゆったり広々な浴室・各種新型家電などなど…ワンちゃんネコちゃんのためには、ドッグランやキャットウォークのような遊び場はもちろんのこと、専用の洗い場なども完備していますよ。

    その他入居者サービスについて

  • 03

    敷金・礼金
    連帯保証人不要!

    地方から上京して、初めて一人暮らしをされる方も多いのでは?そんなとき、ネックになるのはやはり家賃。想像していたよりお部屋のグレードを落とさなければならない…なんて状況もよくありますよね。
    物件によって異なりますが、オンコで紹介しているシェアハウスは敷金・礼金・連帯保証人不要のところが多く、初期費用を抑えて気軽に入居できるという嬉しい特徴があります!

  • 04

    万が一に備えて
    安心・安全の各設備

    動物たちとの暮らしはなにより安全第一!オンコの各シェアハウスでは、災害対策として非常食などの防災用品を常備しています。建物自体も部屋と壁の数が多いので、普通の建物より丈夫なつくりになっていますし、広い共同リビングは避難施設としても利用可能です。
    また、お留守番中のペット達のお世話を他の入居者と助け合えるよう、各部屋の施錠が電子キーになっているハウスもありますよ。

  • 05

    住まいを通じて
    人と人を繋げる取り組み

    住まいを通じて人と人・人とペットが繋がれるよう、オンコではペット共生シェアハウスをはじめとする各種プロジェクトを実施しています。シェアハウスのオーナー募集、空き家活用のご提案、ペットと快適に暮らすためのリフォーム・リノベーション、「0円マイホーム」こと賃貸併用住宅などなど…随時ご相談を承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

本社住所
〒150-0036
東京都渋谷区南平台町4-8
南平台アジアマンション601
営業時間
9:00-18:00
定休日
日曜・祝日
TEL
03-3461-0012
FAX
03-4333-7380
交通アクセス
各線「渋谷駅」より徒歩8分
東急トランセバス「南平台」下車すぐ

Google mapで見る

代表者
田中 宗樹
設立
2018年11月1日
資本金
1,000万円
メールアドレス
info@onko.biz
事業内容
シェアハウス事業、賃貸住宅管理業、リノベーション事業