シェアハウスとは

わんにゃんハウス国分寺|犬猫可シェアハウス【東京都小平市 一橋学園駅】

わんにゃんハウス国分寺|犬猫可シェアハウス【東京都小平市 一橋学園駅】

隠れんぼできるバルコニーのある暮らし

ペットと暮らせるシェアハウス国分寺は、犬好き・猫好きが集まるシェアハウスだワン!
最寄り駅の一橋学園駅から、国分寺駅まで3分、吉祥寺駅まで20分、新宿駅まで27分と交通の便も良い立地となっているニャ。

間取り

共有部写真

リビング

キッチン

風呂・トイレ

足が延ばせる大きなお風呂。
また、シャワールームも完備されているニャ。

玄関・外観

洗濯機3台、トイレ2ヶ所と設備充実!

シックハウスの原因物質や花粉などを分解するエアプロットで施工されていて、ニオイの成分も分解してくれるから空気がとてもきれいなんだワン!
僕たちペットと暮らす人にとっては嬉しいお家だワン♪

オススメ

お家で愛犬をキレイに洗ってあげることができるワン♪
トリミングテーブルやコンセントも完備されているから、ドライヤーをかけるのも楽しくなるワン!

個室写真

101号室

102号室

103号室

104号室

105号室

106号室

201号室

202号室

203号室

204号室

205号室

家賃・各室詳細・付帯設備

家賃

【家賃】
38,000円~47,000円

【共益費】
16,000円
※電気・水道・ガス・消耗品・Wi-Fi使用料・ライフサービス料が含まれています。
※入居時初期費用に関しては、下記をご覧ください。

【駐輪場】
1,000円/台

【101】 38,000円
【102】 38,000円
【103】 38,000円
【104】 38,000円
【105】 38,000円
【106】 38,000円
【201】 47,000円
【202】 47,000円
【203】 47,000円
【204】 47,000円
【205】 47,000円

各室詳細

【101】 8.70㎡・5.3帖
【102】 8.70㎡・5.3帖
【103】 8.70㎡・5.3帖
【104】 8.70㎡・5.3帖
【105】 8.70㎡・5.3帖
【106】 8.70㎡・5.3帖
【201】 8.70㎡・5.3帖+ロフト4.25㎡・2.6帖
【202】 8.70㎡・5.3帖+ロフト4.25㎡・2.6帖
【203】 8.70㎡・5.3帖+ロフト4.25㎡・2.6帖
【204】 8.70㎡・5.3帖+ロフト4.25㎡・2.6帖
【205】 8.70㎡・5.3帖+ロフト4.25㎡・2.6帖

付帯設備

【各室】
エアコン・ベッド・室内外物干し

【共用】
キッチン家電・食器・洗濯機3台・掃除機2台・ペットバス(1ヶ所)・TV(CATV接続)・Wi-Fi

入居者データ

飼育動物:犬
飼育動物:猫
飼育動物:猫
飼育動物:犬
飼育動物:犬
飼育動物:なし
飼育動物:なし
飼育動物:犬
飼育動物:犬
飼育動物:犬1匹 猫2匹
飼育動物:猫

シェアハウス概要

住所

〒187-0043
東京都小平市学園東町1-19-28

立地条件

【最寄駅からの所要時間】
●西武多摩湖線「一橋学園駅」から徒歩8分(600m)
商店街を歩くから近く感じるワン!

●中央本線「国分寺駅」から 3km
自転車使えば、直接国分寺駅へも可能だワン。

●「一橋学園駅」→「国分寺駅」1駅 3分、「国分寺駅」→「新宿駅」18分
都心へのアクセスも良好だワン♪

飼育可ペット

【飼育可動物】
猫・小型犬・中型犬。小動物は応相談。
(犬のサイズ規定は、下記参照)

【飼育数】
1人3匹まで可。
(2匹目から、共益費として5,000円/匹の追加料金)

【必要書類】
犬の場合:犬鑑札、狂犬病予防接種証明書、混合ワクチン接種証明書
猫の場合:混合ワクチン接種証明書、猫エイズウイルス・猫白血病ウイルス感染症検査結果
犬猫ともに避妊去勢手術証明書
(予防注射未接種の場合は、獣医師の診断書をご提出ください)

【注意事項】
無駄吠えをしないように必ず躾をしてください。
避妊・去勢を必ずしてください。
他の入居者、ペットたちと共生していくことができるのが条件です。

築年数

2016年6月完成

延床面積・構造

170.99㎡/51.72坪
木造2階建て、軸組工法、全11室

敷地面積・建蔽率/容積率

147.43㎡/44.60坪
60%/160%

マップ

周辺情報・ペット関連

周辺情報

最寄駅の一橋学園駅から物件までは、商店街「学園壱番街」を通って行くニャ。
スーパー・ダイソー・薬局などお店も充実しているニャ。

【特典】ワイン飲み放題!

このハウスだけの特典!リビングにワインセラーが!
さらに、オーナーからワインが送られてくるのニャ。
愛犬・愛猫の遊んでいる姿を眺めながらワインを楽しむって、ちょっと贅沢だニャ~!

一覧に戻る